重要なお知らせ[8月3日試合を予定しておりました球場が急遽変更となりました]

明日、8月3日試合を予定しておりました球場が急遽変更となりました。

変更前:万博球場 14時00分 試合開始

変更後:南港球場 14時30分 試合開始

となります。
お越し頂く方は球場が変更しておりますので、
ご注意くださいませ。

明日の試合、宝塚ボーイズ選手一同、精一杯のプレーで
頑張りたいと思います。どうぞ応援よろしくお願いします。


↓↓アクセス地図はこちら↓↓

http://osakashi.opas.jp/chikubetu/nanbu/suminoe/nankosb/index.html

[兵庫県予選 優勝]

兵庫県予選、優勝しました。
準決勝は1対0と負けてる苦しい試合から逆転し、3対1で勝利しました。

我慢して我慢して耐え抜いた試合でした。

決勝戦は5対3で勝利し、優勝しました。
応援して頂き有難う御座います。
本当に選手、応援の選手も頑張りました。

奥村幸治

[兵庫県予選、龍野ボーイズとの試合]

兵庫県予選、龍野ボーイズとの試合
3対1で勝ちました。

苦しい試合の中で我慢する展開で逆転して勝利を掴みました。

試合の前日には今年の福男のOB京田のお父さんが一番福のお酒を持って来て頂き、明日の試合の為に監督、お酒飲んでパワーをと福を頂きました。
一番福のパワーでの勝利です。
OBのお父さんも気にして頂き、後半の為にの思い、本当に感謝です。
有難う御座います。

勝つと選手の成長は大きいです。

明日、もう一つ勝って全国大会出場を掴みたいと思います。

応援して下さい。

奥村幸治

[今年の福男に宝塚ボーイズOB!?]

今年の福男

西宮戎神社での一番に、
宝塚ボーイズOBの京田さんが福男になっていました。
朝からテレビでびっくりです。

年末にグランドに顔を見せてくれ、同志社大学の1年生。

高校は福島の聖光学院出身で震災も経験し、甲子園、春夏2回出場している。

本当に頑張り屋さんで。勉強も中学から成績良く、同志社大学で野球も勉強も頑張っている。

今日は朝から教え子からパワー貰いました。

有難う。

良い一年にしたいね。

奥村幸治

[高校見学]


自分の中学生の時と比べると羨ましいです。

 

色んな学校を見る事が出来る。

レギュラー、控え選手関係なく、

自分が頑張れる環境を探す。

 

自分が選べば辛い事も頑張れる。

自分の決断です。

チーム立ち上げてから変わらないスタイル。

 

次の環境選び、本当に大切だと思います。

それぞれやりがいの持てる環境をしっかりと選び、

その環境でやり抜く為の準備期間が中学生の期間。

 

まだまだ成長して欲しいです。

 

奥村 幸治

[福島県聖光学院野球部を訪問]


福島県聖光学院野球部の練習を選手と見学に行って来ました。

意識の高い練習、毎年変わらない光景です。

しかし、選手の意識を支えているのは

指導者の意識の高さと行動力。

 

毎年、監督さん、部長さん、コーチの皆さんとお話させて頂きます。

お話の中から勉強になる事、考えさせて頂く事があります。

同じ指導者として自分を磨く事が出来る環境があります。

 

近い場所であれば選手全員を連れて来てあげたい環境があります。

高校生のパワー、指導者の皆さんのパワーを頂き、

宝塚ボーイズの成長に活かしたいと思います。

 

毎年、教え子がお世話になり、

成長させて頂きありがとうございます。

これからも宜しくお願いします。

 

奥村 幸治

 

[宝塚ボーイズでの父母会]


昨日、宝塚ボーイズ父母会を行いました。

3学年合わせて、選手は102人になりました。

父母は約200人の体勢です。

 

1年生もすでにチーム、組織を意識し行動してます。

小学生の時ではない、上下関係。

目上の先輩をたてる。

 

プレーが上手い、下手ではない。

先輩をたてる気持ち。

組織の中で1年早く、2年早く、チームの事を

理解している先輩の事をたてる気持ち。

 

先輩は後輩に、先輩としての威厳を守る。

後輩が憧れる先輩になる。

目指す先輩として立派になって欲しい。

 

お互いが成長です。

チームを卒団した先輩が気築上げた

チームの伝統を守り、継承する。

 

宝塚ボーイズの選手としての大切な気持ちです。

選手だけではない、父母も同じ気持ちを持って頂きたい。

全ては子供達の為、チームの為になる。

 

自分の成長の為になる事を理解して頂きたい。

子供達が頑張っているから自分も応援出来る。

親として、子供にしてあげてるのではなく、

応援してあげるサポーターとして、ご父母の方も成長して欲しい。

 

組織、チームとしての考えを

しっかり持って3年間頑張って欲しい。

父母会への僕の思いです。

 

どんなチームになるか楽しみです。

 

奥村 幸治

[阪神淡路大会]


阪神淡路大会、残念ながら準決勝進出ならず。

毎年、この時期の3年生の大会には僕は同行しません。

全てコーチに任せています。

 

指示待ちは必要ありません。

自分にも、チームにも必要な事を感じて、

行動出来る選手になる事が必要だと考えているからです。

コーチも、同様です。

 

僕に気を使い、僕からの指示を待っているようでは成長しません。

指導者として生きることを真剣に考えている、

まだ若い岩永君や啄平。

彼等もまた、日々成長している。

 

選手に熱い思いを注いでくれている。

負けた事から学ぶ事はたくさんあるはずです。

夏まで2ヶ月、どう過ごすかが楽しみです。

今年の夏の宝塚はどうなるでしょうね。

 

奥村 幸治

[卒団式]


宝塚ボーイズ12期生の卒団式を行いました。

 

苦労した選手達が、仲間との出会いに感謝し、

自分だけではなくチームの為、仲間との為、

お父さん、お母さんの支えがあり今の自分がある。

 

感謝の心、仲間に助けてもらった思いをコメントしてました。

人生の勝利者を目指し、頑張ってほしいです。

お父さん、お母さん3年間有り難うございました。

 

奥村 幸治